何でも、カンでも、ぶち込んで、かき混ぜて、新しいものを生み出していく、それがサラダボウル。

様々な人の才能・感性・意欲・アイデアの全てを集めて、受け入れることから始まります。